アクセスカウンタ

楠えりかのフレンチ・ヴォイス・ブログ

プロフィール

ブログ名
楠えりかのフレンチ・ヴォイス・ブログ
ブログ紹介
アートやちょっとしたことに関するひとことエッセイ、
小説をのせたりしています。

ヴォイス・ブログを始めたくて登録しましたが
だいぶ内容が変わってしまいました。



2003年文芸社から小説「D」を刊行、ミステリーエンターテインメント小説です。

2008年まぐまぐプレミアムで連載していた「華石ー遠い記憶ー」を刊行、実験小説的な恋愛小説です。パブーで刊行中です。

2013年からアマゾンでも電子書籍の販売を開始しました。

内容は「都会の片隅に咲く花。許されない思いが現実と非現実の間に運命の絆を構築する。時空を超えた愛はどこへ向かうのでしょうか」という感じです。


また現在無料で携帯メールマガジン「ろまんくらぶ」を発行中です。恋愛小説「まぼろし」をのせています。

詳しくは下記「まぐまぐ!」サイトで「ろまんくらぶ」と検索してくださいませ。

http://www.mag2.com/


「仮面の天使」はモバイルスペースの携帯サイトで再掲載していました。サイトを閉じたため、こちらで掲載することにいたしました。ライトノベル風の作品でかなり以前に書いたものです。

現在は新しい作品も執筆中です。


フランス語に関するご質問は、

引き続きメッセージで受け付けています。



Copyright©; Erika Kusunoki, 2006-2018
All rights reserved.

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
なんだか不安定な
天気が続いています、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/19 14:18
少し落ち着いた
少し落ち着いた 赤いバラ、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/19 14:16
日差しの中で
日差しの中で ピンと開く小さくて元気なお花たち、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/19 14:15
ろまんくらぶ「仮面の天使」139
「綺麗だね」 「これ?うん。野菜の彩りが層になっていて、とっても綺麗」 そうじゃないんだ。茉莉のことなんだという言葉を教授は飲み込む。 「、、、うん。美味しいね」 彼の笑顔はどこか寂しそうだった。今夜はなんだか酔いたくなってきたと彼は飲むピッチが上がって白ワインをボトルで頼む。 「なんだか飲むの早くない?」 「まあ、たまには、いいかなって」 「あんまり飲みすぎないでね。酔うと教授ってちょっとヘロヘロになるから」 「気をつけるよ」 そう言いながら、彼はグラスをぐいっと空ける。やっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/19 14:13
どうしているのかなって
いつも思っているけれど、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/12 12:22
天使がいるみたいな
天使がいるみたいな 真っ白な花びらの世界、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/12 12:19
こんな風に元気に咲いていられたらいいなって
こんな風に元気に咲いていられたらいいなって 思うけど、、、。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/12 12:18
ろまんくらぶ「仮面の天使」138
そうこうしている内に注文した前菜が運ばれてくる。 「こちら、季節野菜のミルフィーユ仕立てでございます」 ウェイターは茉莉の前にお皿を置く。 「こちらは、パテ・ド・カンパーニュでございます」 「美味しそう。ね」 茉莉は嬉しそうに目を輝かせる。そんな彼女を教授は眩しそうに眺める。今夜を最後にしたくないという思いがいっそう強くなる。「恋とは獲物を狙うハゲタカ」という歌詞を聞いたことがあったが、まさにその通りで、「防ぎようがない」と彼は強く感じる。でも、茉莉に触れることは今までも滅多になくて、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/12 12:16
どうしているのかなって
ずっと心配していたりする人がいるけれど、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/05 14:13
ちょっと情熱的な
ちょっと情熱的な  にぎやかな黄色いバラの花、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/05 14:11
見つめていると
見つめていると ちょっとお昼寝がしたくなるひんやり感、、、でも、おしゃべりが聞こえてきそう、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/05 14:09
ろまんくらぶ「仮面の天使」137
それにしても今夜の茉莉はいつにも増して可愛らしく、より美しく教授には見えた。彼女を見つめていると、彼女の瞳が見つめ返してくる。その眼差しは何ら妖しげなものではなく、その純粋な光が彼の心を満たす。まるで雲の隙間、天から差し込む太陽の光にも似て、教授の魂はその世界に囚われる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/05 14:05
今日は
お天気があまり良くなさそうです、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/29 10:07
まるで少女のような
まるで少女のような 可憐な開きたてのバラ、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/29 10:05
こういう家があるといいなあって
こういう家があるといいなあって 思うけど、、。花びらがいっぱいで、静かで、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/29 10:03
ろまんくらぶ「仮面の天使」136
少し遅れるとレストランに連絡して、教授はスマホを鞄にしまう。さっきの話がなんとなく中断したので、ちょっとほっとする。タクシーの車内でする話でもないからだった。茉莉はといえば、教授がスマホで話している最中に自分のスマホを取り出し、いつもやっているバトルゲームを始めていた。ゲームに夢中になると彼女は静かになるので余計な話をしなくてすむ。カフェでの会話の途中でそれをやられるとちょっとつまらないが、今はそれで丁度よかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/29 10:01
なんだかとっても眠いです
って今朝は5時半に起きたのです、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/22 13:49
なんだか美味しそうな桃色です
なんだか美味しそうな桃色です これからたくさん咲くのかしら、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/22 13:47
こーんな気分の時ってあるかも
こーんな気分の時ってあるかも ってどんな気分なのでしょう、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/22 13:44
ろまんくらぶ「仮面の天使」135
今日の教授はどこか上の空だと茉莉は感じていた。まるで何かひとつの考えに取り憑かれているようだった。茉莉はたずねてみる。 「ねえ、教授、何か気になることがあるんだったら、言って欲しいけど」 言われて彼はハッとする。 「いや、その、何となく疲れちゃって」 彼はごまかす様に笑顔を浮かべる。茉莉は彼の目をじーっとみつめる。 「何か隠してる」 彼女の視線は鋭くなる。 「いやいや、そんな、隠してるだなんて」 教授は視線を少し逸らす。 「ほーら、なんかあやしい」 「そ、そうかなあ」 ハン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/22 13:43
夏の光の中で
夏の光の中で 思い出す、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/15 10:33
ちょっとだけ
ちょっとだけ ふにゃふにゃっとした花びらです、、。柔らかそう、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/15 10:29
なんだか夏色みたい
なんだか夏色みたい こんな涼しそうな花びらの陰でお昼寝をしたい気分、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/15 10:27
ろまんくらぶ「まぼろし」134
「ねえ、教授、いつもと様子違うね」 「そう?」 彼はちょっと憂いを含んだ瞳をたたえて、頬杖をつく。彼女との別れ話をする予定でいたのに、いつもより余計に服装に気を使っている自身が疎ましい。 「なんだか、今日のスーツ、グレーの生地に薄い紫の糸が織り込まれているみたい。それがなんだかちょっと光って見えるけど」 「そうかな」 「うん。とっても良く似合っている」 そう言う茉莉の笑顔は柔らかく、夕暮れの日差しの中でとても暖かい雰囲気を作り出している。 「お待たせいたしました。本日のブレンドです... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/15 10:25
ここ3年いろんなことがありました
今でも気にしていることは ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/08 15:22
今日は台風が来ているので
お天気が不安定なのですが ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/08 15:20
薄い花びらの様子が
薄い花びらの様子が よくわかって繊細な感じがします、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/08 15:13
黄色いけれど
黄色いけれど なんとなく静かな空間、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/08 15:12
ろまんくらぶ「仮面の天使」133
ちょっとお洒落なカフェのドアにはベルが付いていて教授が入ってくるとチリリンと音をたてる。いつもの穏やかな音色に茉莉は顔をドアの方へ向ける。彼の様子がいつもと何だか違うような感じがする。 「待ったかな?」 「ううん。そんなに」 教授は茉莉の前に置いてあるティーカップが空になっているのを目にとめる。 「待たせたね。ごめんね」 「ううん。違うの。ちょっと早く来すぎちゃったの」 こういう話し方は以前の彼女と何も変わらない。一瞬、目の前に天使がいるのかと彼は思う。教授は茉莉が大学に入った時から... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/08 15:10
そろそろ花火の季節です
今年はどんな美しい花々が空に咲くのかしら、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/01 12:07

続きを見る

トップへ

月別リンク

楠えりかのフレンチ・ヴォイス・ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる