アクセスカウンタ

楠えりかのフレンチ・ヴォイス・ブログ

プロフィール

ブログ名
楠えりかのフレンチ・ヴォイス・ブログ
ブログ紹介
アートやちょっとしたことに関するひとことエッセイ、
小説をのせたりしています。

ヴォイス・ブログを始めたくて登録しましたが
だいぶ内容が変わってしまいました。



2003年文芸社から小説「D」を刊行、ミステリーエンターテインメント小説です。

2008年まぐまぐプレミアムで連載していた「華石ー遠い記憶ー」を刊行、実験小説的な恋愛小説です。パブーで刊行中です。

2013年からアマゾンでも電子書籍の販売を開始しました。

内容は「都会の片隅に咲く花。許されない思いが現実と非現実の間に運命の絆を構築する。時空を超えた愛はどこへ向かうのでしょうか」という感じです。


また現在無料で携帯メールマガジン「ろまんくらぶ」を発行中です。恋愛小説「まぼろし」をのせています。

詳しくは下記「まぐまぐ!」サイトで「ろまんくらぶ」と検索してくださいませ。

http://www.mag2.com/


「仮面の天使」はモバイルスペースの携帯サイトで再掲載していました。サイトを閉じたため、こちらで掲載することにいたしました。ライトノベル風の作品でかなり以前に書いたものです。

現在は新しい作品も執筆中です。


フランス語に関するご質問は、

引き続きメッセージで受け付けています。



Copyright©; Erika Kusunoki, 2006-2016
All rights reserved.

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
とても大変なことが起こったので
ちょっと連載をお休みいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/23 10:13
お天気がちょっと不安定で
急に強い雨が降ってきたり、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/09 10:31
薄いピンクの様な紫の様な
薄いピンクの様な紫の様な 優しいふんわりとしたバラ、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/09 10:30
ちょっと面白い形の
ちょっと面白い形の 不思議な柄のつぼみたいなお花です、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/09 10:28
ろまんくらぶ「仮面の天使」97
雅也に再会した時、静香は別人のようになっていて、2人は又関係を結ぶことになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/09 10:26
だいぶ暑くなってきました
皆様の体調はいかがでしょうか、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/31 13:55
わずかに強さをたたえた
わずかに強さをたたえた 静けさも漂うピンクのバラ、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/31 13:53
何か少し
何か少し あやかしの感じが漂う小さなお花、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/31 13:51
ろまんくらぶ「仮面の天使」96
悪い癖。雅也に泣かされた女達は数知れず。それで彼を恨んでいるかというと、そんなことはない。傷つき立ち上がれなくなってボロボロになった女は、そのまま心の闇に沈んでいる。恨んでいる女がいるとしたら静香。黒いドレスは彼女の美しかった雅也との恋の時の死を意味していたりもする。雅也はまだ少女だった静香を誘い、陵辱し、そして捨てた。あるいは捨てようとした。静香はしかしそんな雅也の裏切りが信じられず、狂ったように美しく光る目を彼に向け続けていた。その目の前で雅也の他の女へのアプローチは繰り返され、静香は壊れて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/31 13:47
結局
ゴーストインザシェル ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/19 10:48
なんだか暑かったり
暑かったり ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/19 10:47
夏の音が聞こえるような
夏の音が聞こえるような 赤く主張するバラ、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/19 10:46
静かに漂う
静かに漂う ブルーの光、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/19 10:44
ろまんくらぶ「仮面の天使」95
玉木雅也。気だるい雰囲気を漂わせ、彼は今日も自宅スタジオのグランドピアノに向かっていた。時折気が向くとショパンの「雨だれ」を弾いたりする。そんな時の彼は身内にうっすらと揺らめく肉体の炎を感じていた。細く長い指が滑らかに鍵盤をすべり、赤い爪の指先にぶつかる。ピアノの横には胸の大きく開いた身体にぴったりとした黒いミニドレスの女がしなだれかかるように立っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/19 10:41
だいぶあたたかくなってきました
ゴールデンウィークは ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/28 12:00
開きそうで
開きそうで ちょっと待って と言っているピンクのバラ、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/28 11:59
きらめく春の光のもとで
きらめく春の光のもとで せいいっぱい咲いている黄色いお花、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/28 11:57
ろまんくらぶ「仮面の天使」94
今では大学でも目立っている茉莉だから、教授とのデートのドレス選びにも容赦がない。トイレで着替えたりするのは面倒だと、大学の授業にもそんな格好で出ていたりする。 「どれにしよっかな」 昨日のクラブではちょっとピンクのドレスだったから、今夜のために少しシックなベルベット素材のレッドのドレスを選ぶ。ちょっと肩が開いていて、フレンチレストランでは目立って綺麗に見えるだろう。それにレース素材のカーディガンを羽織り、黒くて長いウールのコートに身を包む。 「さてっと」 それからさっきの香水をちょっと耳... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/28 11:54
今日はとてもあたたかいです
皆様もおだやかな気分でいられますでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/21 11:58
キャンディーのような
キャンディーのような 赤くてちょっとおいしそう、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/21 11:56
春の中頃の
春の中頃の 名残の桜です、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/21 11:54
ろまんくらぶ「仮面の天使」93
今夜は教授とディナーだから、綺麗にしていかなくちゃと茉莉はちょっと張り切る。まずバスへつかり、体を思い切りのばしてゆったりする。ボディーを念入りに洗い、髪も洗った後、丁寧にトリートメントする。バスから出ると、ピンクのバスタオルで丁寧に体を拭く。それからレースの付いた可愛い下着を選んで身につける。少し時間があるので、そのままベッドに横になると眠ってしまう。ピピッピピッピピッ。目覚ましの音で目が覚めるとお昼をまわっていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/21 11:50
春の光が
今日は街角に溢れていました、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/14 20:24
情熱的で
情熱的で 鮮やかな赤色、、。 春の終わりには夏の足音、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/14 20:22
桜の季節も
桜の季節も すぎゆき ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/14 20:21
ろまんくらぶ「仮面の天使」92
気が付くと朝になっていた。茉莉は帰って来なかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/14 20:18
なんだか
昨日から ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/07 14:00
静かに
静かに 白く息をしているバラの花、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/07 13:58
やっぱりピントがずれてるので
やっぱりピントがずれてるので ふわふわっとしたピンク色の ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/07 13:56
ピントがあっていないので
ピントがあっていないので ぼうっとしたピンク色の輝き、、。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/07 13:55

続きを見る

トップへ

月別リンク

楠えりかのフレンチ・ヴォイス・ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる